台風など気圧の変化で頭痛・歯痛はなぜ起こる?原因と解消法はコレ!

7049d21f365f6c1656d5509bc1f7c0d6_s

この時期とても多い台風。

夏の暑さや季節の変わり目、それに加えて台風で
体調を崩しやすい時期ですよね。

台風などの気圧の変化があると、頭痛や歯痛で
悩む方も多いはず。

私も頭痛がするな~と思ったら台風のニュースが
入ってくるほど頭痛持ちです。

そこで今回はその原因と解消法について、
またロキソニンなどの薬の服用は大丈夫なのか?もご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

台風で頭痛や歯痛はなぜ起こるのか?

4169b91511c0b63899676b897002b6b2_s

梅雨の時期や台風の時期になる頭痛や歯痛を感じる…
なんて方も多いと思いますがなぜなのでしょうか?

晴れ晴れとしないどんよりとした天候により気分が晴れないことで
精神的に滅入ってしまうことや、
気圧の変化に身体が順応できず様々な不調が出てきてしまうからです。

台風などの低気圧や季節の変わり目には頭痛や歯痛などの
症状を訴える方が非常に多いですが、

そのほかにも関節痛や持病の悪化、筋肉の炎症の悪化など
実にさまざまな痛みに悩まされる方が多いのも事実。

台風だから仕方がないか・・・と諦めずに
正しい解消法を学んで予防をしましょう。

気圧の変化で頭痛や歯痛が起こる原因

accdb8c8d9a084e4915170779db163ad_s

気圧の変化に伴い頭痛や歯痛が起こる原因は、主に2つあります。

原因➀
気圧が変化することにより、血管が拡張されてしまうから。
⇒これは頭蓋骨内の圧力が変化することで起こります。

血管の周囲にある三叉神経が拡張と同時に刺激され、
頭や歯などに痛みを感じさせてしまうんです。

また血圧が下がることでも血流が変わり血管が拡張するので
同様に偏頭痛などが起こります。

原因➁
気圧が変化することにより、自律神経が乱れるから。
⇒バランス崩れることで頭痛や歯痛になります。
(交感神経と副交感神経のバランスを保って自律神経は正常に動く)

頭痛や歯痛以外にも、
★だるい
★眠い
★やる気が出ない

などの症状が出てくると思いますが、

これは自律神経の「副交感神経」が交感神経よりも優位になり
休息モードになってしまうからなんですね。

ストレスが多い方なんかもこの自律神経の乱れで頭痛が起きると言われています。

スポンサードリンク

台風による頭痛・歯痛を解消する方法

448fe9d1a0e1771ecd74e23c283e15e7_s

このように気圧の変化に伴い頭痛や歯痛が起こる場合は、
基本的には片頭痛が起きる仕組みと似ていることから、
片頭痛を改善する方法で解消することが効果的なんです!

具体的な方法は

★痛みがある箇所を冷やす
★フラッシュされるような強い光や大きな音等強い刺激は避ける
★コーヒーを飲んだり体にいいものを摂る
★ツボを押す
★生活のリズムを整え、質の高い眠りを!
★ストレスを極力溜めない努力する

です。

ロキソニンなどの薬の服用について

b578ed8844b706627041f6958880c33f_s

頭痛は歯痛を代表する痛みに効く薬はロキソニン!
とついついロキソニンに走ってしまいそうになりますが・・・・

その服用におけるリスクとメリットはご存知でしょうか。

解熱鎮痛剤としてロキソニンは本当に威力を発揮してくれて、
今すぐ何とかしたい!時の救世主
ですが、
毎日服用し続けると
胃粘膜などの障害を起こす副作用・リスクがあります。

なのでロキソニンなどの解熱鎮痛剤を飲むときは必ず胃腸薬と
一緒に服用することは大切
です。

一緒に飲んでいたら副作用のリスクが100%なくなるわけではありませんので、
胃のむかつきや胃もたれ等が取れない・・・
不調を感じたらすぐに専門医へ受診しましょう。

めったにありませんが、
最悪な場合は胃潰瘍や消化性潰瘍・胃腸出血、
腎臓肝臓の疾患にもなる可能性を秘めていますので
長期服用の際は一度先生に相談してからにしたほうがよさそうです。

メリットとしては
脳血管障害(脳梗塞)や認知症などのリスクを下げることができるという点です。

とはいえ、
若い方や働き盛りの方にとっては
痛みが和らぐ!というのが最大のメリットですよね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

台風などの気圧の変化がある時期って、
本当に気分が滅入ってしまいますから、
それだけでなんとなく体がしんどくなりますよね。

でも原因を知ることで精神的にも安定を図れますし、
また解消法を試してみるだけで随分と症状は改善されますので
是非試してみてください。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る